月: 2016年5月

  • 地域大学の授業に招待されました

    5月26日 稲城の梨生産組合が駒沢女子大学の授業に招待されました。役員の一人として私も話をさせていただきました。 駒沢女子大学のメディア表現学科の皆さんには、いままで梨のポスターを作成いただいたり、梨栽培技術のハウツービ…

  • 子供たちの「摘果」体験

    「摘果」体験でかわいいお客様が畑に訪れました 「摘果」作業は大変難しい作業です。何しろ、経営に直接影響します。良い実を選ぶには、目標となる形をイメージして、最も近い形の実を選択する必要があり、私達でも迷ってしまうことがし…

  • 袋掛はまだ先ですが・・・

    昨日、摘果の話をさせてもらったばかりで、袋掛とはまだ早すぎですね。事情があり、袋掛の動画を作ることになりましたので、掲載することにいたしました。 一口に掛袋(かけぶくろ)と言いましても、種類はたくさんあります。組合の注文…

  • 摘果作業(きりわけ)がすすんでいます

    花粉交配がおわったのも束の間、梨の摘果作業がすすんでいます。あんなに一生懸命花粉をつけたのですが、今度はいかに早く、実の数を適正数に減らすことが美味しい梨を作るためには大切です。よく切れる鋏で、指を切らなくなったのはここ…

かれん

2016年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031