本年の収穫がすべて終了しました

本年の収穫がすべて終わりました。

今年もご愛顧ありがとうございました。区画整理事業のため、一時的に新高梨の量が少なくなっており大変ご迷惑をおかけいたしました。

季節は一つ進み、梨畑は来年の準備と今年の片付けに移りました。梨の樹は収穫後から落葉するまで、来年の養分を蓄えます。そのため少量の肥料を施します。無事の収穫に感謝をこめてか「お礼肥」と呼んでいます。

 

untitled
untitled

 

また、鳥から果実を守るために設置していた防鳥網も撤収します。このまま冬になり、雪が積もると、一瞬にして梨棚を壊してしまいます。網の修理も撤収の時に行います

日々秋が深まり、作業がしやすくなっています

 

かれん

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31